こんな鍼灸院です

めまい

なかなか終わらないめまいの症状。

家系なのか、父も妹も「メニエール」になりました。

私も若いときにメニエールになり、その時に耳鼻科に行きました。
その耳鼻科で、最初に言われた一言が

「首が凝ってない?」

首が凝ると、めまいと同じような症状が出る。

これは、耳鼻科の先生には当たり前のことだったみたいです。

首が凝る=バネがきかない

人間の体には、至る所に振動や衝撃を吸収する装置が備わっています。

1足の裏 2足首 3膝 4腰 ・・・・・・・・

多くて書くのが嫌になるほどあります。

この中でも、頭を揺らさないように働く首のバネ(クッション)が振動を抑え頭を揺れるのを減少してくれます。

ためしに、踵をついて歩くと「ドン・ドン」という振動が伝わってくるのが感じられます。

身体の凝り

衝撃を吸収するのを妨げる身体の疲れ。しかもめまいを起こすほどになっても気づかないほどのコリ。

これらを改善していくのが重要です。

こんなツボ

完骨

築賓侠谿

まず自分

鍼灸師になりたての頃にかかったメニエール。

自分で自分に鍼を打つ。一番良く分かります。

メニエールのあの気持ち悪さは表現できません。

鍼灸が嫌いな父

父はもともと鍼が嫌い。

私が免許をとっても、まったく治療することもなく過ごしていました。

そんな時、メニエ-ルに父がかかりました。

半年後父が私に言いました。

「テレビ見ていたら、メニエールに鍼がいいって言ってた。頼んでいいか?」

全然よくならず、苦しかったみたいです。

それから、父は鍼が好きになりました。

そんな訳で

当院、めまいに対して鍼灸を行っています。

めまいは、気持ち悪さと恐怖を私に植え付けました。