新编针灸大辞典

华夏出版社

主编 程宝书

定价126元

1995年

本が分厚すぎて、圧迫感がある。

経穴を調べると、素問、甲乙経、千金方などでの記載が参考資料として書いてある。

この本を見るために中日辞典と日中辞典が必要

機能解剖学的触診技術 2冊

メジカルビュー社

著者 林則雄

2006年

 

様々な骨指標が丁寧に解説されている。

試しに上肢1冊のみ購入したのだが、私には大変理解しやすいので下肢体幹編も購入した。

ツボを探す、筋肉を探す、どちらにも必ず必要となる、体表からの探し方が詳しく載っている。

女性のための東方養生新書

海苑社 

梁晨千鹤

 

食べ物と体の関係が、東洋医学的に書かれている本です。

ただ不妊症や月経に関しては、西洋医学的、栄養医学的にもしっかり書かれている。

ただ、その食材が日本ではなかなか手に入らないものが多く、それって別名トリカブト?となかなか参考になる本です

ただ寒性食材の中に「さといも」が有ったのは、発見でした。

 

 

臨床家のためのトリガーポイントアプローチ

医道の日本社

著者 黒岩恭一 

1999年

 

筋肉に対してのアプローチが分かる、私の好きな本。

現在は、初学者にも分かりやすく、技術が進化していると伺った。

黒岩先生の本は大変少ないので、大変貴重な一冊。

現在の施術理論についてもお書きいただきたいと願っている。

影像断层解剖学

人民卫生出版社

张学林

定价 100元

この本は、名前の通り人体の断面をCTなどを使い解説している本です。

画像の隣のページには、その画像を模写した画が描いてあり、その画に解説がついている大変分かりやすい本です。

 

しかももとの画像には、横辺には長さが分かるようにメモリがつけてあり、縦辺にはC2、C3、と記載されている分かりやすさ。

画像は上下方向、前後方向、左右の方向にも輪切りにされており、その枚数が大変多いです。

 

文字を全く読めなくても、楽しめる一冊です。

165种病症 最新针灸治疗

文汇出版社 

編著者 张仁 `

定価 38元

 

この本は、165種類の疾患について施術方法、期間、背術麗に対しての効果のあった数まで書いてある大変面白い本です。

かわった症例としては、断酒、禁煙、薬物中毒などで記載があります。タバコに関しては耳鍼のみでも70%~85%の有効率。

寝違え、円形脱毛症、青少年の近眼、肥満、甲状腺機能亢進症、メニエール、

症例を探しながら読んでいても、飽きないものになっています。

特に当院で取り扱うことの多いメニエールや めまい等は大変参考になります。

 

ところで私は、症例数、有効率が記載されているものが好きでよく読みます。

最近、購入した日本の書籍が読んでいると、内容が良く似ていたことに気がつきました。

 

編者の名前を見ると同じ人、どうも翻訳され出版されたようです。

やはり日本語で書いてあるとありがたいです。

翻訳してくださった方に感謝です。