影像断层解剖学

人民卫生出版社

张学林

定价 100元

この本は、名前の通り人体の断面をCTなどを使い解説している本です。

画像の隣のページには、その画像を模写した画が描いてあり、その画に解説がついている大変分かりやすい本です。

 

しかももとの画像には、横辺には長さが分かるようにメモリがつけてあり、縦辺にはC2、C3、と記載されている分かりやすさ。

画像は上下方向、前後方向、左右の方向にも輪切りにされており、その枚数が大変多いです。

 

文字を全く読めなくても、楽しめる一冊です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です